LeoVegas(レオベガス)

LeoVegas(レオベガス)

Pros

Cons

LeoVegas(レオベガス) info

Name LeoVegas(レオベガス)

LeoVegas(レオベガス)は2012年にサイトを開設し、欧州マーケットではオンラインギャンブル業界の数々の賞を受賞する人気カジノに成長しました。日本語版は2019年9月にオープンしたばかりですが、これまで培ってきた技術、マーケティング力そしてサービスが日本人プレイヤーにも受け入れられ、日本市場でも早くも注目カジノとなりました。「世界最強モバイルカジノ」を自称するほど、モバイル端末での最適化に力を入れており、コンピュータで遊べるのはもちろん、スマートフォンやタブレットでも最高の臨場感でカジノゲームを遊べます。さらにレオベガスの運営をしている会社はナスダック・ストックホルムの上場企業であるため、より信頼のおけるカジノであると言えます。当記事ではそんなLeoVegas(レオベガス)の魅力について徹底解説します。

LeoVegas(レオベガス)をおすすめする3つの理由!

1-マルチプレイ機能搭載

LeoVegas(レオベガス)はオンラインカジノプレイヤーが狂喜した業界初、「マルチプレイ」機能を搭載しています。複数のスロットを一画面で同時にプレイできる画期的なアイディア。スマートフォンでのプレイでもマルチプレイが可能です。

2-必ず現金化できる独自のボーナスシステム

LeoVegas(レオベガス)では、登録するだけで、なんと出金(賭け)条件なしのフリースピンがもらえます。対象ゲームは日本人プレイヤーに人気のMoon Princess(ムーンプリンセス)!出金条件が無いので勝てば勝利金がそのまま獲得できます。

さらにLeoVegas(レオベガス)では総額最高17万円の豪華なウェルカム・ボーナスを初回から3回目までオファーしています。LeoVegas(レオベガス)は他のカジノとは一線を画す面白いボーナスシステムを採用しており、ボーナスがいつかは必ず現金化できる可能性があるのです!入金した金額に20倍の出金(賭け)条件が付きます。ボーナスは賭け条件を満たすと、入金額と同額のキャッシュが受け取れるというシステム。この資金は現金扱いですので即出金もできます。注目すべきなのは、一度の入金で資金を使い終わるまでに賭け条件をクリアできなかったとしても、再度入金をしプレイするとそのプレイ記録も賭け条件に反映されます。有効期限もあるので注意が必要ですが、これが必ず現金化できる、と言える理由です。さらに嬉しいのが、スロット好き、テーブルゲーム好きプレイヤーそれぞれに嬉しい、スロット・テーブルゲーム専用とライブカジノ専用でボーナスが分かれているところ。

現金化できるボーナス額は入金額によって変わります。

スロット・テーブルゲーム専用ボーナス

初回入金ボーナス:

入金額 キャッシュ化されるボーナス額
¥1,500〜¥10,000未満 ¥1,500
¥10,000〜¥30,000未満 ¥10,000
¥30,000以上 ¥30,000

ライブカジノ専用ボーナス

初回入金ボーナス:

入金額 キャッシュ化されるボーナス額
¥1,500〜¥5,000未満 ¥1,500
¥5,000〜¥10,000未満 ¥5,000
¥10,000以上 ¥10,000

多くのカジノでは、ボーナス利用時ライブカジノでは出金条件が消化されない所が多いですが、LeoVegas(レオベガス)のライブカジノ専用ボーナスでは、ライブカジノで100%条件が消化できます。出金条件はスロット・テーブル専用ボーナスと比べると、少し高めの40倍ですが、これは他のカジノと比べても平均的です。40倍、50倍の条件でスロットでしか消化できないカジノもある中で、ライブカジノで100%賭け条件が消化できるのは嬉しいですね。今までボーナスを獲得するのをためらっていたライブカジノファンの皆さんも、LeoVegas(レオベガス)のボーナスで好きなゲームを思いっきりプレイし、現金化を目指しましょう。

3-多種類の決済方法を提供

LeoVegas(レオベガス)では日本人プレイヤーに使いやすい決済方法を揃えています。オンラインカジノは実際に資金を入金してプレイし、勝利すれば配当金を手にできるオンラインギャンブルです。決済方法は出入金ともに便利で使いやすいオプションが多数あることもオンラインカジノサイトを選ぶ上では重要となります。LeoVegas(レオベガス)の出入金方法は以下の通りです。

入金方法:クレジットカード(Visa, Master)/Astropay (アストロペイ)ecoPayz(エコぺイズ)/MuchBetter(マッチベター)

出金方法:Astropay (アストロペイ)/ecoPayz(エコぺイズ)/MuchBetter(マッチベター)

主要クレジットカードのVisaとMasterカードが入金に使用でき、入金・出金ともに利用できるエコぺイズを含むオンライン決済サービス3種を押さえています。決済方法は順次増やしていく予定があるそうですので、これからさらにオプションが増えることに期待しましょう。

LeoVegas(レオベガス)で遊べるゲームと特徴

LeoVegas(レオベガス)では30社のゲームプロバイダから提供している1,000種類以上のゲームを取り揃えています。定番のスロットはもちろん本場カジノに近い臨場感も体感しながらプレイできるライブカジノも60種類以上提供しています。さらにLeoVegas(レオベガス)プレイヤー専用のテーブルも用意していますので、満席で遊べないというストレスともほぼ無縁です。

ゲームプロバイダは有名なNetent、Microgaming、IGT、Evolution gaming、Red Tigar Gaming、Play’n Go、Yggdrasil 、Quickspinと人気どころを全て押さえている他、Elk Studioや、 Thunderkickなどの新進気鋭の会社がリリースするゲームも提供しています。

LeoVegas(レオベガス)の日本語サポート

LeoVegas(レオベガス)では日本人サポートによる日本語のカスタマーサービスが利用できます。ライブチャットとメールでの問い合わせに対応しており、チャットは月曜日から金曜日の日本時間の18:00から深夜01: 00まで利用できます。それ以外の時間帯はメールで問い合わせを受け付けており、担当の方が戻り次第回答をくれます。とても丁寧に対応してくれるサポートさんがいるので、困った時も安心です。

LeoVegas(レオベガス)の安全性

LeoVegas(レオベガス)はマルタ共和国政府発行のライセンス(MGA/CRP/237/2013)を取得し、LeoVegas Gaming plcが運営している合法で安全なオンラインカジノサイトです。

まとめ

当記事ではヨーロッパで絶大な人気を誇るモバイルカジノの王様、LeoVegas(レオベガス)について解説しました。日本語版サイトは2019年にオープンしたばかりですが、充実のゲームラインナップとユニークなボーナスシステムそしてマルチプレイなど独自の持ち味で早くも日本マーケットでも大注目のカジノとなりました。英語版にはスポーツベットもあるのですが、日本語版サイトには2020年1月時点ではありません。今後日本語版でもスポーツベットが可能になれば、総合オンラインギャンブルサイトとしてさらに飛躍すること間違いなしです。

※2020年1月時点での最新情報です。

Visit Now